FC2ブログ

ぱいん、6才♪

少し前のことですが、ぱいんが6才になりました♪
きういと1週間も違わないので、一緒にお祝い。
DSC00360.jpg
今年は、きういがまだ分からないので、ぱいんのリクエストで、きらりのケーキに!
実家の母は、「きういクン、初めての誕生日やから、1人ずつケーキ買ったる!」と言ってくれてたけど、そんなたくさん食べれないし・・・
きっと大きくなってからの方が「自分のケーキが欲しい!」って言うだろうから、その時にまたお願いします~!

早いもので、もう6才!!
ぱいんが生まれた時は、ちょうど桜が満開の頃。
病室の窓からきれいに見えていました。
とっても穏やかな気持ちで入院生活を送ったことを覚えています。

あれからもう6年。
その間にりんごが生まれ、きういが生まれ、今では、しっかりお姉ちゃんしてくれています。
年長さんになって、最初は不安もあったみたいだけど、幼稚園大好きなぱいん、新しいクラスや先生にも少しずつ慣れてきたみたいで、毎日帰ってくると、今日あったことや新しくできたお友達のお名前を一生懸命教えてくれます。
ぱいんは、1番上で、親がびっくりするくらいしっかりしてるので、私はいつも頼ってしまいます。
泣いてるきういを「ちょっと見てて~」と家事を済ませたり、りんごのことを「手伝ってあげて~」と頼んだり。
いつも「はいはい!」と言いながら手伝ってくれます。
たまに、「いや!」とか言われると「何でよ~!!」と怒ってしまうんだけど、そんな時はいつも、ある人に言われたことを思い出します。
「1番上の子は、お母さんのことを良く分かってくれるから、うっかりすると、子供であることを忘れてしまう。自分を助けてくれる存在だと思ってしまう。いろいろ頼んだら手伝ってくれるし。でも、まだ3才(当時)、まだ3才なのよ!しっかり甘えさせてあげないといけないよ。」
話し方が、大人顔負けのぱいんで、人に対して言い方がすごくきつい時があったりします。
そんな時、私はブチッっと切れてしまうんだけど、ひとしきり怒った後で、「あー、まだ5才だった・・・」といつも反省します。
私が穏やかに接することが大事だって分かってるんだけど・・・と。
「子は親の鏡」
気を付けます・・・

☆ぱいんへ☆
ぱいん、6才のお誕生日おめでとう♪
楽しみにしていた6才だね。
大きくなったね。
最近は、ぱいんと向き合う時間が少なくてママ、ちょっと気になってるんだ。
たまーにだけど、きういとりんごが先に寝て、ぱいんと隣で寝れるとき、とってもとっても喜んでくれるよね。
「いつもママとお隣で寝たいけど、きういとりんごがいてるから我慢してるんやで。」
そう、我慢してくれてるんやね。
ぱいんが何かしてほしいと言うとき、きういやりんごのことで手を取られていて、「あとでね!」とか「今はムリ!」とか言うことが多いよね。
ほんと、我慢ばかりさせてるような気がする。
バタバタしているママに気を遣わせすぎてるのかもしれない。
ぱいんには、もっと子供らしく伸び伸びと育ってほしい。
勝手だね、ママ・・・
ごめんね。
もっともっとぱいんと向き合えるようにするからね。
ママはぱいんの笑顔が大好きです。
今度のパパのお休みの日、自転車の練習しにいこうね♪


スポンサーサイト



しじみ巾着♪

初しじみちゃん♪
DSC00389.jpg
・型紙:SnowwinG
・生地:jack&bean (麻・太番手キャンバス)
    ノムラテーラー (先染ギンガムワッシャー)
    CRAFT PUKU (ダンガリー)

ずっとずっと作りたかったしじみちゃん、やっと形にできました。
ブログ友達のところで見かけて一目ぼれ♪
すぐにSnowwinGさんで、型紙を買いました。
他にも私のツボなのがたくさんで、何点か買いました♪
メール便で配達されたのに、紛失するというトラブルがあったものの、吹雪さんのご好意で、無事手にすることができました。
吹雪さん、ありがとうございました!

コレ、簡単に作れて、メチャかわいい♪
コロンとした感じが何ともいえません。
裏地は撮るの忘れたんだけど、ぱいんが選んで、ブルーのチェックと色違いのピンクにしました。
コレは、ぱいんが年中さんで1年間お世話になった先生へのプレゼント。
4月から他の園に移られると聞いたぱいんが、先生にお手紙を書きたいと言うので、私も感謝の気持ちを込めて便乗。
後ろ側に、ぱいんが描いた絵を刺繍しました。
DSC00391.jpg
見にくいけど、絵と一緒に、「○○○せんせい ありがとう ○○より 2007.3」という言葉も。
3月に渡すつもりがすっかりすぎてしまったけど・・・

ぱいんが書いた元々のお手紙も先生に送るねって言うと、もう少し書きたいと一生懸命書いている様子。
新しいクラスでお友達ができたことなどを書いていました。
書き終えて、ポツリ、「これで、○○○先生とお別れなんや・・・」と。
ぱいんが大好きだった先生。
淋しいけど、子供なりに理解しているようです。
「運動会見に来てくれるって先生言ってたよ。」と言うと、とってもうれしそうにしてましたが。



side menu

プロフィール

chico...(ちこ)

Author:chico...(ちこ)
オットと3人の子供たち(長女ぱいん9才、次女りんご7才、長男きうい4才)と毎日楽しく暮らしています。
子育てをしながら、自分の時間も大事にしたい・・・
大好きなソーイングをしているときが幸せ。
気軽にコメントを残してくださるとうれしいです。

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

side menu

気になるもの♪

おすすめshop♪

Powered By FC2 blog