スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃっきはごめん。。。

今日は生地の調達に電車できういとお出かけ。
電車が大好きなきういは、いつもより良い子にしてくれてとっても助かりました。
用を済ませて、本町から難波まで歩きました。
気が付けば自分ペースになってしまっていて、きういが必死になってついてきてくれてました(笑)

値段のわりにネップも少なくイイ感じの生地が手に入ったので、水通し後どうなるかを早く見たくて、帰ってきて早速水通し。
イイんじゃない?!
明日あたり、まとめて裁断しましょうかね♪


タイトルの「しゃっきはごめん。。。」は、昨日からきういが言い始めた言葉。
自分から謝ること、なかったんですよね。
何か悪いことをして、謝るように促しても、ちょっとやそっとじゃ謝らない。。。
大泣きするくらいかなりキツク言ってからじゃないと。
それが昨日りんごとケンカをした時のこと。
りんごもきういも大泣き。
両方が悪かったので、2人とも怒ったんだけど、頑固な2人は歩み寄らず。
それがしばらくしたら、きういがりんごのところに行って「しゃっき(さっき)はごめん。。。」って!!
その言い方が、すごく照れくさそうに言うもんだから、かわいくて、こっそり耳を済ませて聞いていました。
最初は何も言わなかったりんごも、何度か謝られるとさすがに「いいよ。」と許したようで、りんごもきういに「ごめんね。」と。
すると、きういも「いいよ。」で仲直り成立。
りんごが作った仲直りの歌を2人で歌っていました(笑)
とってもほほえましくて、うれしかった♪

今日も出かけたときに、ちょこっとグズッたことがあって、それからしばらくすると、「ママ、しゃっきはごめん。」って。
「いいよ~!」って言うと、「らぶらぶぅ~」とムギューってしてくる。
もう親バカ全開だけど、かわいくてかわいくて(笑)
このまま止まればいいのにって思ってしまいました。
幼稚園に行くまであと2ヶ月。
やっと手が離れる~と待ちきれずカウントダウンしていたけど、ちょっと淋しいかも。。。
勝手な親ですね。
あと2ヶ月、ラブラブに過ごしたいと思います(笑)




スポンサーサイト

COMMENT

ぅわ~っ!たまらんね~^^
息子の小さかった時のこと思い出しました。
可愛かったときのことを忘れられずに、ずっと思いは続きますょ。
でもね、今は完全に片思い^^;
chicoちゃん、今の時間を大切にね~

かっかわいい~v-10
ほんまに今のままでずっといてほしい~

「ごめん、いいよで成り立つ社会」って見出しの幼稚園のことを書いた本かなにかみたような気がする。。。
一番イイ社会やね♪

りんごちゃんに仲直りのうた、おしえてもらおうっかな~(^O^)

yukoさんへ   chicoより

ほんと、たまらんですぅ!!
今だけですよね~。
大きくなったらきっとオカン!とか言われるんでしょうね(笑)
それもまた楽しみな気がしますが。
大切に今を過ごします!!!

meguチャンへ   chicoより

ねー、ほんとこのまま止まってって思ってしまう。。。
憎たらしいことばっかり言っててもやっぱりかわいさでカバーできてしまうわ。
ってまたまた親バカ(笑)
大きくなったらなったでその時々の楽しみもあるんやろうけどね。

ごめん、いいよで成り立つ社会かー。
こっちが困るくらい切り替えが早くてついていけないけど、それができるってイイことよね。
本探してみよ!!

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

side menu

プロフィール

chico...(ちこ)

Author:chico...(ちこ)
オットと3人の子供たち(長女ぱいん9才、次女りんご7才、長男きうい4才)と毎日楽しく暮らしています。
子育てをしながら、自分の時間も大事にしたい・・・
大好きなソーイングをしているときが幸せ。
気軽にコメントを残してくださるとうれしいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

side menu

気になるもの♪

おすすめshop♪

Powered By FC2 blog

FC2Ad


まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。